健康事業所宣言

㈱石田建設は「自然に寄り添いながら未来を創る」を掲げています。

働く社員も、自然と寄り添いながら、心身共に健康で、心豊に、輝く未来を目標に仕事をしています

 


私たちは、心身の健康経営の方針のもと、健康に関する様々な事業活動を通じて

自社のみならず、かかわる全ての人々の健康づくりに貢献することを誓います。


健康への取り組み方針

1.自分が健康でいるためには

1人ひとりが健康でいるためにはどうすればいいか、気づきの情報提供をし、健康意識(ヘルスリテラシー)を高めて、病気の治療や予防に向けて自律的な健康行動(適切な食事・運動習慣、禁煙など)がとれるよう、機会づくりに努めます。

2.健康づくりの気づかい

社員が働きやすく人材が輝く快適な職場環境づくりを行うと共に、コミュニケーションを図り合いお互いの健康を気づかい合える職場へと働きかけます。

3.健康でいるための知識の提供

健康でいるための知識を得ることができるよう、楽しく学べる機会を作ります。

 

4.健康でいるための支援の提供

 

健康のためのサポートをするため、医療、運動、食事、などあらゆる機関から情報提供をうけ共有し実情を踏まえた取り組みを実施していきます。


健康推進担当者

令和3年度の担当を任命しました。

 

加藤 メタボを解決するためのアイディアを募集中!

海村 高血圧にはどう対応していくか?

  朝のラジオ体操のポイントがどんなに体にいいかを伝えます。


健康経営の取り組み

○予防

・毎日朝礼時に体操を実施

・毎日の血圧測定

 

○発見

・健康診断受診率向上

・健康診断再検査費用の補助